加工食品の原料

かまぼこやはんぺんの原料が魚なのはご存じの方も多いのではないでしょうか?
ですが原料の魚に実は鮫が使われていることがあるんですよ!
鮫で作られることがあるって、あまり知られていないですよね!
みなさんは知っていましたか?

加工食品の原料として使われている鮫はヨシキリザメという鮫です。
ヨシキリザメの肉は独特の弾力があるので、最初にあげたかまぼこやはんぺんなどの魚肉を使った練り物に欠かせないんですよ!
他にも、フカヒレにされたり皮を利用して靴、財布、鞄になったりもしてます。
また、サメの骨は歯やウロコ以外が軟骨で組織されていて、この軟骨はサプリメントなど様々な加工をされています。
余すところなしですね!

基本的にはイカなどを食べているのですが、他にも小型のサメや哺乳類の死骸、海鳥なども食べる。
どの生物を食べるか、よりも食べれる機会は逃さずなんでも食べる!ッて感じみたいです。
人や船を襲うことが確認されています。
死亡事故にもなっているのでもし出会ってしまったら注意しなければいけません!
美味しいのに怖いですね・・・